ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  PROFILE  OTHERS
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2012.08.25 Saturday

歌わない方

 そういえば今までCM音楽を作っても一度もその商品をいただいた事はなかった、と今回ドッサリ化粧品のサンプルをいただいた時に気づいた。基礎化粧品一式すべて同じブランドで統一した事もなかったのでよく思えばこれは初体験で使うのが楽しみだ。なにせ友人も化粧品も気づくともの凄い年数同じである。一度信頼すればおそらく私は永遠に続けるに違いない。
が、ここ数年おそらく自分が小学校時代以来何万年かぶりに新たなご近所友達というのが絶賛子育て中のためちらほらできた。これは私にとってとても不思議な感覚である。犬の散歩を通してできる犬友は犬が主人公であるように子を通してできる友は子が主人公であるがため私はあくまで「Rちゃんのママ」である。そういえば「はてな」で書上奈朋子は「エキセントリックオペラの歌わない方」と説明されているがそんな付属物的感覚である。自分がなんたるや、ましてや思想なぞ語らずたんたんと子の放牧を共にするのだ。いつも思うのだがまるでどこか未開の地で捕虜になって母国語ではない言語で強制労働中にチラっとかわす会話のようなそんな浮遊感がある。多くを語っては危険なのだ。異分子とわかれば処分されかねぬ、、ぞ、と。
2012.08.24 Friday

語ります

 「オメエいったい何年間放置してんだよ!」とTちゃんに叱られ新規にHPを作ろうという長年の野望は捨てササっと手入れしてもらいブログを書くことにした。いやぁ持つべきものは友ですねえ。イザというときに助けてくれるのは父母ではなく友人という事実は子に伝えなきゃならぬ。
そんな訳でまたツラツラと思想や日常を語っていこうか、と。
facebookやTwitterも続けます。
文字はやはり人類がつくりだした最高の道具であるぞ、と。