ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  PROFILE  OTHERS
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 妄想の肥やし | main | 恥知らず >>
2012.09.18 Tuesday

誉める

 
痛くて放置していた奥歯を意を決して前回予約すっぽかした歯医者に見せに行ったら「うーんこれはもうダメかもな」と言われ被せておいた歯をとられ「今日抜いちゃいますか?」と。「あーもう早いとこやっちゃってください」と言うと医者の目が輝きイソイソと準備しはじめた途端独り言が多くなった。なんだよそんなに金づるなのかよ、と若干ムっとしていたら麻酔をがんがん打たれ、ヤツは額に汗ダラダラで原始的な工具のようなもんでガシガシ抜いている。。ひとり悦に入り「ぉお!あとは引っ張るだけだ、ぅん?これは何だ?。。」だなんだ。。とうるさい。いつも思うのだがなぜ歯の治療ってこんなに野蛮なのか、、と。無人島で虫歯になって自分で歯を抜いてた映画あったよなあ、やればできるんじゃん、とか思い出しながらジっと待っていたら、誇らしげにヤツが「これですよ!これ!3つに割れてました!持って帰りますか?」と。
「いや、別に」とチラと一瞥して表情すら変えずにいたら不満げに「入れ歯にするかインプラントにするか時間ありますから考えておいてくださいね」とサラり。
なんだと!!!!!
入れ歯!!!!
聞いてねえよ!と、かなりびっくりし、麻痺した口からだら〜とうがいをこぼしつつ表情変えずにいたら畳み掛けるように「インプラントにして顎の骨が腐ったりする事もありますからね、下手すると顔半分麻痺とかもあったりしますし軽く考えないでくださいよ、」、、と、どんどん早口で脅す。
もしあの時「うわ!すごい!これが抜いた歯なんですかぁ!持って帰っていいですかあー?」と誉めまくり洗いたての(洗ってなかった)髪をかきあげ小花柄のアイロンかけたハンカチに大事そうに包んでそっとコーチのバッグに入れ「母に見せますね!」とか言ったらどうなのよ。。
これってミックスのときの最初のチェックのときのエンジニアとのやりとりとまるで一緒だ。馴染みの人ならば単刀直入でいいのだがCMとかでその場初顔合わせとかの人との最初の一言が難しい。まるで別世界にされてて怒り沸騰していても必ず誉めから入らねば短時間でまとまらない。そしていらないデータも「後で勉強しますからそっくり入れといてください」とか言って最後にお持ち帰りせねばいけない。
やはり人は誉めねばいけないのか、と思い知って痛み止めを飲みまくる今日この頃であった、ぞ、と。
コメント
医者は独特の視点をもってますからねー! 少しでもその視点を共有してあげると会話もはずむかも(笑)。

私も相手を褒めておだてることあります。「あなたの(駄作の)案のおかげでこんな案を考えついたんですが、、、」と私の案を押しとおしたり。。。
  • ミノル
  • 2012.09.19 Wednesday 00:00
確かに、、そうやって共有してあげて誉めておだてられる人は会話が弾んでモテモテですね
  • kakiage
  • 2012.09.19 Wednesday 19:57
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2013.05.14 Tuesday 18:34
コメントする